車買取のソッキン王と2つの特徴

車買取の業者の1つに、ソッキン王があります。
この会社は、なかなか個性が強い会社の1つだと思います。
どのような理由で個性が強いかというと、主に2つです。

 

1つ目は業者の名称から察しがつくと思いますが、支払いまでのスピードです。

 

この会社は、買い取りが成立すると直ちに支払ってくれるのが
特徴なのです。
売却が成立したその日の内に、支払いが可能です。
6月10日に売却が成立したのでしたら、10日中に支払われます。
17日や20日などではありません。
これは、大きなメリットの1つだと思います。

 

車の買取金額というのは、常に変動しています。
1日経過してしまうと、金額が大きくダウンしてしまうケースも決して珍しくありません。
ところがソッキン王の場合は、即日払いなのですからその心配がありませんね。
車の買取業者は1週間後に振込をするケースが多いため、
支払いの早さはソッキン王の特徴の1つと言えます。

 

また人によっては、一刻も早く現金が必要という方もいらっしゃるでしょう。
速やかな換金を求めている方にとっては、ソッキン王のメリットは大きいと思います。

 

もう1つの個性なのですが、ソッキン王の連絡です。

 

この会社では、出張による査定を行ってくれます。
そして、査定を行う10分くらい前などに連絡をしてくれるそうなのです。

 

例えば10時に査定を行うと約束していた場合には、
その10分前である9時50分などに一報してくれるそうなのです。
一報の電話があると、顧客としては安心感を抱けるかと思いますね。

 

ちなみにその電話連絡は、買取業者によっては行っていない所もあるそうなのです。
しかしソッキン王は行っている訳ですね。
このような換金のスピードと事前の電話連絡という2点が、ソッキン王の個性的な点だと私は思います。

車の売却の基礎知識こんな時どうする?新着記事

2015/01/02 18:47:02 |
車査定の方法には、3種類あります。実店舗と出張とネットですね。最近では、ネット査定に注目をしている方々も多いようです。その方法の場合は、確かに手間がかかりませんね。業者に車の画像データを送信すれば、大まかな買い取り金額を知ることができるのはメリットが大きいと思います。そしてネット査定というシステムは、複数の買い取り業者で採用されていますね。基本的には所定のフォームに入力をして査定の依頼をする事になりますが、そのフォームは各社それぞれ異なっている一面があるのです。その1つは、入力項目の数ですね。基本的に各業者の公式サイトに設置されているフォームの入力数は、かなり多めです。15ヶ所ほど入力しなけれ...
2014/10/31 23:42:31 |
札幌駅から向かって南東側には、平和駅があります。その駅から南西に進みますと、ある車買取の業者の店舗が1件立地しています。平和駅からは、車で8分程度ですね。もしくはその駅の南側にある大谷地インターチェンジから、車で4分前後です。上記のお店ですが、札幌地域にてちょっと特殊な車を売却したいと考えている方々にとってはメリットが大きいと思います。バイクです。バイクというのは、もちろん車の一種ですね。そのタイプの車種を札幌地域にて売却したいと考えている方々は、やはり多いと思います。そのお店のメリットなのですが、3つあります。1点目ですが、顧客対応が非常に丁寧という点です。そのお店は公式サイトにて、丁寧に査...
2014/10/08 22:50:08 |
車を売却しようと考えている方々の中には、複数台数で検討している方もいらっしゃいます。つまり車を1台だけ売却するのではなく、3台や4台などと複数の車を売却する事を検討している方もいらっしゃる訳です。そのような方々は、やはり法人が多いと思いますね。個人の場合は、複数台の車を持っている事は少ないと思います。法人は多くの方々が勤務していますし、社用車の数も非常に多いです。それだけに1台だけでなく、やはり複数まとめて売却しようと考えている法人は多いと思います。ところで車の買取専門店に対しては、複数まとめての売却は可能なのでしょうか。たいてい可能です。現にトラックの買取り業者などは、複数台まとめての売却を...
2014/10/08 17:52:08 |
車の査定を行ってもらう時には、こちらからは希望金額を言うべきではないというセオリーがあります。顧客が金額を言うのではなく、業者が金額を提示するのを待つべきというセオリーがあるのです。どういう事かというと、業者としては少しでも低い金額で買い取りたいと思っているケースが多々あります。例えば業者がある車の状態を見て、この車の査定金額は30万円程度だと思ったとしましょう。その時にもしも顧客が、希望金額は20万円だと言ったとします。このような状況の場合、業者としては間違いなく20万円で買い取りますと提示するでしょう。業者が判断した金額よりも低めなのですから、少なくとも黒字は見込めるからです。顧客側として...

このページの先頭へ戻る